メンズ

自販機を設置する前に確認すべき大切なポイント

このエントリーをはてなブックマークに追加

自動販売機の歴史と今後

自動販売機

自動販売機とは、不特定多数の人がお金やそれに代わるカードを投入し対価を払うことで、自動で品物の購入やサービスを受けることができます。設置されている数も多いので非常に便利です。

Read More

様々な場所での設置

ウーマン

家から学校までの通学路には一体何台の自動販売機があるかなんて数えた人はいるでしょうか。会社から帰宅するまでに自販機を利用するという人も少なからず多いはずです。多くの場所に設置されているので非常に便利です。

Read More

リース会社に頼む

自販機

中小企業や零細企業のオーナーの方におすすめするのが自動販売機です。社内に自動販売機を設置できる場所はありませんか。自動販売機はわずか1m四方のスペースがあれば設置することができます。

Read More

手間がかからない場合

飲料

初期費用の有無について

自販機を設置する際には、初期費用が必要な場合と必要ない場合があります。初期費用が必要となる場合としては、自販機の本体自体を買取って設置するという場合です。自販機の購入費用として数十万円程度かかることもあります。逆に初期費用が必要ない場合は、業者が自販機を用意・設置してくれるため、電源を用意するだけでいいですし、ドリンクの補充やメンテナンスなども業者が行ってくれるので手間がかかりません。ただし、ドリンクはその業者の物しか置くことが出来なかったり、販売価格を割引出来なかったりという制限があったりします。自分で自販機を購入する場合には、ドリンクの補充やメンテナンスなどの手間はかかりますが、その分ドリンクの種類や価格は自分で決めることが出来るメリットがあります。

設置する場所を探すだけの仕事も

自販機は、自分の所有している土地などに設置することで売り上げを収入として得ることが出来ますが、自分の所有している土地以外にも設置場所を探すだけで紹介費用が入る仕事もあります。自販機は、場所によっては大きな売り上げを上げることも出来ますが、逆に場所によっては数千円の利益しか出ないことも多いです。維持費用やメンテナンスの手間などもかかりますから、自分で売り上げのために設置するよりも、設置場所の紹介だけを行う方がメリットがある場合があります。自販機の設置場所を見つけてくるだけでいいので、自分の土地でなくても大丈夫です。業者によって紹介料は異なりますが、1台につき5万円以上のお金が入ることもあり、お得な仕事です。